プロフィール

ちん!

Author:ちん!
1歳と2歳の年子姉妹+旦那の4人家族です。
インターデコハウスでデルソルを建てました。

現在更新停止中。コメント、トラックバックも停止しております。


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


おすすめ

インテリアやおうちの雰囲気のイメージをコーディネイターさんに伝える時に、この本を渡しました。ナチュラルで少しクラシックな感じがとても可愛いです。


おうちが建ったら壁面にバラを這わせるのが夢。バラの育て方というより、ガーデニングの本といった感じです。写真もとても奇麗です。

ブログ内検索


RSSフィード


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着工32日目・配線確認

本日は、配線確認の立会いをして来ました。

電気図を見ながら、配線工の方とコンセントの位置、照明スイッチの位置を確認。
大体電気図どおりのコンセント、スイッチの位置に加えて、テレビのアンテナのこと(デジタルだけにするかアナログもいれるか等々)や、洗濯機はドラム式かそうじゃないかの確認(ドラム式だと電圧を逃がす回路?をもう一回路増やさないといけないらしい。)等、細かいことも決めてきました。


そして、配線確認の時に初めてはしごを使って2階へ登りました。

107


しらぬ間に階段の腰壁の木材が建てられていました。
この腰壁には、2つ四角い穴が開く予定です。


そして、最近中へお邪魔していなかった内に(私が見に行く時、大工さんたちは丁度家の前に付けた車の中でお昼中なので、なんとなく入りづらいんです・・・)、1階にも変化が。

108


キッチンとダイニングの仕切りが付けられ、1階の壁一面に断熱材も張り巡らされていました。


そしておうちの中に入れられた部材たちも発見。

まずは、妻飾り(ベント)さん。

109


(手・・・現場監督さん)
デルソルの場合、この妻飾りを飾りだけではなく通気口の役割も持たせるそう。
穴を貫通させて、ダクトを付けるそうです。
なるほどなぁ。

そして、通気関連でもうひとつ。

110


『通気くん』です。
どうしてもこの『通気くん』と名前が入った、どう見ても段ボールの代物が気になった私は、現場監督さんに早速聞いてみました。

私:「通気くん・・・・・段ボールじゃないんですか?」
現場監督さん:「段ボールですよ。」
私:「段ボールなんですか?通気くん。」
現場監督さん:「特許取ってるんですよ!通気くん。」
私:「段ボールで特許・・・通気くん。」
現場監督さん:「これが結構高いんですよ。特許取ってるんで。」
私:「通気くん・・・段ボールで特許・・・・・」

通気くん、段ボールで特許だそうです。お高いそうです。
ほぉー。(としか言いようがない。)


そして、箱に入ったフローリングも発見!
現場監督さんに「これ、フローリングですか?」と聞くと、出して見せてくれました。

111


写真でちょっとだけ分かるように、4列で1枚になっていました。
この1枚1枚の側面に凸凹があるようで、2枚を並べてコンコンと木材で横から叩くと、きれいにはまり、繋げる所を見せてくれました。
ほぉーーーーーっ!(これは心からの『ほぉーーー』)


少しづつ部材も増えてきて、内装工事も楽しみになってきました。
後は、外装が予定通り行くように、天候を祈るばかりです。




にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
スポンサーサイト

コメント

早いですね!!

進み具合がとても早くて驚きです!!私の所はのんびりのんびりつくってました。配線立ち会いも、着工して2ヶ月たってからだったと思います。屋根の形の違いでしょう兼ね?私の所は、通気君はついていないと思うけれど、、、、。担当さんに聞いてみよ~っと(#^.^#)

>よしりん☆さん
通気くん、地域的なものかしら・・・?
金沢のデコの営業さんは、「皆『通気くん』だけは覚えて帰るんだよね」と言っていましたよ。
よしりん☆さんの所にも、通気くんが入っているかもしれませんね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://idhmyhome.blog4.fc2.com/tb.php/44-f6bcf3e8

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。