プロフィール

ちん!

Author:ちん!
1歳と2歳の年子姉妹+旦那の4人家族です。
インターデコハウスでデルソルを建てました。

現在更新停止中。コメント、トラックバックも停止しております。


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


おすすめ

インテリアやおうちの雰囲気のイメージをコーディネイターさんに伝える時に、この本を渡しました。ナチュラルで少しクラシックな感じがとても可愛いです。


おうちが建ったら壁面にバラを這わせるのが夢。バラの育て方というより、ガーデニングの本といった感じです。写真もとても奇麗です。

ブログ内検索


RSSフィード


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着工27日目・窓が来ました

本日現場へ行ってみると、窓が到着していました。

83


グリューネと同じ大きな窓に、デルソルの特徴ともなる丸い窓。

84


実は、片流れの屋根に続きあまり好きではない部分。
でもこれも「壁の色は染みの具合で雰囲気がガラッと変わる」の営業さんの一言で、自分を納得させた部分。


そして、1階の屋根が少し出来ていました。

85



そして夜には・・・

86


画像では分かりにくいですが、1階の屋根が出来、2階のパネルに傾斜部分が付きました。

そして、丁度大工さんが本日の作業を終える準備をしている所だったのか、窓を家の中へ運んでいました。
結構重たいのか、「いいか?いくぞ。せーーーのっ!」と掛け声をかけて2人で持ち上げて運んでいました。


この窓、いつ付くのかな。
凄く楽しみです。




にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ

着工26日目

着工26日目と言っても、日曜は大工さんもお休み。
昨日まdねお進み具合です。
(昨日は、いざ現場で写真を撮ろうとした瞬間、デジカメが電池切れという大失態。)

79


なんと、1日で2階パネルもほぼ建っていました。
1階のパネルが建ったと思ったら、次の日には2階が・・・
本当に早くてビックリです!


2階パネルが建っているということは、勿論1階天井=2階床も出来ていました。

80


この、2階床パネルを支えている木材は、縦の加重にものすごく強いらしいです。
これでしっかり支えられるんですね。


そして、2階の中が気になった私と旦那。
・・・・・足場に登りました!!!

高所恐怖症ではないけれど、あの周りのスカスカ感がすごく怖かったです!!!

怖い思いをして覗いた2階は・・・・・

81


既に間仕切りまでされていました。
おおおーーーっ。
本当に早いです。



とても順調に進んではいるのですが、ひとつ問題が発覚。
窓を入れる穴の大きさが、小さかったのです。

82


本当は、窓の下にうっすら(薄すぎて分からない??)引かれている黒い線まで。
デルソルの窓はグリューネと同じ窓で、他のモデルよりも大きいんです。
それを大工さんが、いつもの大きさで穴を開けたそう。

「言わなきゃ知らないうちに直してても、分かんなかったですよ~。」と営業さんに言うと、
「一応、間違いは間違いで報告せねば。」とおっしゃっていました。
・・・・・そりゃそうですよね。




にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ

テーブルランプ・傘立て

今日は地元の雑貨屋さんにて、テーブルランプと傘立てを購入しました。

寝室にブラケットを2つ付ける予定でしたが、テーブルランプかブラケットかで散々迷った挙句、テーブルランプにしました。

76


脚がアイアンで可愛いです。
シェードはアイボリーのコットン地で、このままでもシンプルで可愛いのですが、ポンポンフェルトで縁取るか、フレームに見立ててモチーフなんかをつけか、何か一手間かけて可愛くする予定。


そして傘立てもアイアンです。

77


この傘立て、底がまた可愛いのです。

78


ガラスタイルがついています。
何となく、デコっぽいなぁ・・・と勝手に思っています。




にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ

着工24日目・1階パネル&釘の秘密

本日は、予想通りパネルを建ててました。


・・・・・・が、予想以上に建つのが早くてビックリ!!
お昼には、パネルは全て建っていました。

70


(画像はまたもやデコ金沢のブログから拝借・・・私が撮ったものより分かりやすかったので・・・)

片流れの屋根の形も分かります。
シンプルモダンなおうちが好きではない私は、実はこの片流れの屋根がイマイチだったのですが、営業さんの「壁の色とか染みの付け方で全然変わると思うよ。」という一声で納得しました。


そして、午前中のうちに建ったのはパネルだけではなく、中も!!

71


間仕切りされていて、部屋ごとのスペースが分かるようにまでなっていました。


ちなみに、トイレ↓

72



そして窓が入るところ(家の中から撮ってみました)↓

73




今日は既に写真が多いですが、まだ書きます。

以前からこそこそ覗きに行っている、デコでおうりを建てている方のブログに、突き出た釘の事が書いてありました。
我が家も、どこもかしこも釘が木材から突き出ていました。

74


お邪魔しているブログさんの記事で、これが正しいということは分かっていたのですが、何故突き出しているのか気になり、営業さんに聞いてみました。

どうやら、木材より短いとその釘の長さまでしか木材が固定されない、釘が長く突き出ると木材の端から端までより頑丈に止まる、との事でした。


そして、赤や青の色が付いたこの釘(写真は赤です・・・て、見れば分かりますね)

75


この色の塗料は、接着剤だそうです。
ガンで打ち込むときの摩擦熱で接着剤が溶けてくっつくので、尚強く固定されるそう。
なので、釘の突き出た部分は塗料がとれて銀色になっていました。
凄いです!




にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
«  | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。