プロフィール

ちん!

Author:ちん!
1歳と2歳の年子姉妹+旦那の4人家族です。
インターデコハウスでデルソルを建てました。

現在更新停止中。コメント、トラックバックも停止しております。


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


おすすめ

インテリアやおうちの雰囲気のイメージをコーディネイターさんに伝える時に、この本を渡しました。ナチュラルで少しクラシックな感じがとても可愛いです。


おうちが建ったら壁面にバラを這わせるのが夢。バラの育て方というより、ガーデニングの本といった感じです。写真もとても奇麗です。

ブログ内検索


RSSフィード


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着工37日目・床下点検口

おうちの中の配線が露わになりました。

141


上の写真は、多分照明スイッチの配線です。

そして、部屋やお風呂にも配線が沢山。

142



143



そして、写真を撮っている最中に、床下点検の穴を発見!
ちょうど階段下になります。

144


この穴のまたぐと2階に登るはしごが立て掛けてあるのですが、どんくさい私は危うく落ちそうに・・・
はしごからも落ちそうに・・・


そして、おうちの外側は、何も変わっていないだろうと思いながらもよく見てみると、

145


防水逃湿ペーパーが巻かれていただけの状態から、その上の木材で固定されビシーっとなっていました。
そいうえば周りで建築中のおうちは、この木材が横縞状態で張り巡らされていたけど、我が家は縦縞状態。
これもツーバイだから??


そしてそして、もうひとつ発見。
外に屋根材(ガルバリウム鋼板)が出されていました。

146


屋根が付き始めるのももうすぐ!?




にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
スポンサーサイト

着工36日目・JIO検査

本日は、JIOの検査だったようです。

外装検査??だったかな・・・・・

結果は勿論合格です。


・・・・・・・・・・・ですが、なんだかおうちの中は荒れてる!?

139


奇麗に貼ってあった断熱材もなんだか取れかけていました。
何故。
この面だけではなく、他の面も。
何故。

電気の配線や、換気システムのダクトの取り付けのせい??

ちょっと気になります。




にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ

着工35日目・ダクト取り付け

本日は、24時間換気システムのダクトが随所に取り付けられていました。

136



そして、キッチンの換気扇のダクトらしきものも・・・

138



大きな変化が無いと、確かに大工さんは作業してくれているのに、隅々までくまなく見渡さないと、何の作業をしていたのかさっぱり分からず・・・
大工さん、頑張ってくれているのに、ごめんなさい。


でも、ひとつすぐに分かった変化が!

137


我が家のポットシェルフに(なる場所)に1番に飾られていた、お茶www
ついつい撮ってしまいました。




にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ

着工33日目・配線工事

本日は日曜日なので作業はお休み~のはずが、配線工事の方が来ていました。

きっと、大工さんがお休みの間に配線工事を済ませるんですね。
ありがとうございます。

115


というか、昨日配線確認をしたばかりで今日既に配線工事をしている所にびっくり!
本当、やること早いです。


そして、玄関ドアが汚れないようにガードしていた段ボールが外れかけていたのをいいことに、旦那がこっそり外しやがりました。

116


まぁ、私も玄関ドアがちゃんと付いた姿見たかったけどさ・・・

117


ガラスの模様はこんな感じ・・・


そして、スウェドアのマーク。

118



この後、ちゃんとカバーを戻して来たそう。
気持ちは分かるけど、あのやろう。



あ、ドア枠にキズ・・・・・



にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ

着工32日目・配線確認

本日は、配線確認の立会いをして来ました。

電気図を見ながら、配線工の方とコンセントの位置、照明スイッチの位置を確認。
大体電気図どおりのコンセント、スイッチの位置に加えて、テレビのアンテナのこと(デジタルだけにするかアナログもいれるか等々)や、洗濯機はドラム式かそうじゃないかの確認(ドラム式だと電圧を逃がす回路?をもう一回路増やさないといけないらしい。)等、細かいことも決めてきました。


そして、配線確認の時に初めてはしごを使って2階へ登りました。

107


しらぬ間に階段の腰壁の木材が建てられていました。
この腰壁には、2つ四角い穴が開く予定です。


そして、最近中へお邪魔していなかった内に(私が見に行く時、大工さんたちは丁度家の前に付けた車の中でお昼中なので、なんとなく入りづらいんです・・・)、1階にも変化が。

108


キッチンとダイニングの仕切りが付けられ、1階の壁一面に断熱材も張り巡らされていました。


そしておうちの中に入れられた部材たちも発見。

まずは、妻飾り(ベント)さん。

109


(手・・・現場監督さん)
デルソルの場合、この妻飾りを飾りだけではなく通気口の役割も持たせるそう。
穴を貫通させて、ダクトを付けるそうです。
なるほどなぁ。

そして、通気関連でもうひとつ。

110


『通気くん』です。
どうしてもこの『通気くん』と名前が入った、どう見ても段ボールの代物が気になった私は、現場監督さんに早速聞いてみました。

私:「通気くん・・・・・段ボールじゃないんですか?」
現場監督さん:「段ボールですよ。」
私:「段ボールなんですか?通気くん。」
現場監督さん:「特許取ってるんですよ!通気くん。」
私:「段ボールで特許・・・通気くん。」
現場監督さん:「これが結構高いんですよ。特許取ってるんで。」
私:「通気くん・・・段ボールで特許・・・・・」

通気くん、段ボールで特許だそうです。お高いそうです。
ほぉー。(としか言いようがない。)


そして、箱に入ったフローリングも発見!
現場監督さんに「これ、フローリングですか?」と聞くと、出して見せてくれました。

111


写真でちょっとだけ分かるように、4列で1枚になっていました。
この1枚1枚の側面に凸凹があるようで、2枚を並べてコンコンと木材で横から叩くと、きれいにはまり、繋げる所を見せてくれました。
ほぉーーーーーっ!(これは心からの『ほぉーーー』)


少しづつ部材も増えてきて、内装工事も楽しみになってきました。
後は、外装が予定通り行くように、天候を祈るばかりです。




にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
 | HOME |  » ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。